スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] テーマ : | トラックバック(-) | コメント(-)| 編集]

ユーキャン通信講座の強さに迫るWEB番組公開中! 

プレスブログからの情報です。

2011年、ユーキャンはWEBエンターテインメント番組
シカク.TV(シカクドットティービー)」を公開しているそうです。

そして、芸能人のイモトアヤコさんが、
資格取得に挑戦するようです。

そのときの模様がこちら。




この動画を見たとき調剤薬局事務とは、マニアックな資格だなと思いました。
初めて聞く資格で、社会に出てどんな人がこの資格を活用しているのかなと
資格そのものにも興味が湧きました。
芸能人は生活が不規則で、資格取得と仕事との二足のわらじは
ままならないと思えるのですが、
そこが、ユーキャンの腕の見せ所なのでしょうね。
続きが気になりますね。資格とることができたのでしょうか。

スポンサーサイト
[ 2011/01/12] テーマ : 資格マニア | TB(0) | CM(0)| 編集]

人材紹介&ヘッドハンティングの活用法 

人材紹介ヘッドハンティングの活用法についてですが
最近では、昔のような自分の力を生かすための転職ではなく
自分の生活を確保するための転職も少なくないようです。

しかし、今の時代、かなり転職は怖いですよね。
転職するために今勤めている会社を辞めたのはいいけど、
転職が上手くいかず、無職に陥るなんてありえなくもないですよね。
変な話、うまく転職できても転職先の経営状況が数年後に急激に
悪化して、いわゆる生え抜きでない自分がリストラの対象に
なってしまったなんてシャレになりませんよね。

しかし、今いる会社にずっといても、年功序列が崩壊し、
もはや行く末がたかがしれていて、もう退職まで
自分の技術を生かせずにふさぎこんでしまう状況も
あるかもしれません。

そんなときは、勝負に出て人材紹介ヘッドハンティングの活用法を
うまく利用して、チャンスをモノにしなければならないかもしれません。

そんなときには、やはり人材紹介会社を利用した方が賢明かも
しれませんね。
採用のテクニックも磨いておかなければならないかもしれません。

就職・転職支援サービス 『bizme(ビズミー)』 

就活しているみなさん、転職をお探しのみなさん、順調ですか?

順調にいっている方も、いまひとつ焦ってしまってうまくいって
いない方も必見です!





「bizme」とは、人材紹介会社や転職エージェントを介さず、
求職者と企業を直接つなぐ新しいコンセプトの転職・就職支援サイトです。

従来の転職活動と言えば、企業による求人募集に対して求職者が
応募するスタイルが主流でした。


bizmeでは、履歴書、職務経歴書、ポートフォリオ等を作成し、
参加企業に公開することによって、
企業の採用担当者から直接面談希望や
ヘッドハンティングの打診などのオファーを受けることができます。


また、気になる企業や希望に合った企業を見つけたら、
bizmeのメール機能を使い
企業の採用担当者と直接コンタクトを取って
求職者自ら企業にアプローチすることもできます。


詳しくはHPで↓↓↓

[ 2009/06/04] テーマ : 就職・転職・起業 | TB(0) | CM(0)| 編集]

モテる就活! 

やはりモテるといえば、マスコミ関係の仕事でしょうね。
就職活動中でも、マスコミ関係を狙っているといえば
女性の目の輝きが違ってきます。やっぱり女性は芸能関係に
弱いんだな、なんて思ったりします。
ただ、ちょっと大人の女性であれば、金融関係とか商社
あたりに就職が決まるとちょっと接し方が変わってきますね。
やはり、若い女性は芸能関係、ある程度世間を知っている女性は
安定・高収入の金融・商社の関係に反応してくるんだなという
印象はありましたね。

ただ、どの仕事についても、就職先で仕事のできる人は
やはりモテているし、逆に世間的に有名企業であっても
仕事のできない人は徐々に女性に相手にされなくなっている光景をよくみるんです。
やはり仕事ができることが、最低限モテるための
条件なんでしょうね。

結局自分にあった仕事をみつけることが大切なのかもしれませんね。


MEN'S就職活動ガイドは就活において
いろいろ参考になる記事が載っているので、
ぜひとも一度チェックしてみてください!

就活ファッション 

私が就職の面接を受ける際に、ファッションや外見に関する部分で気をつけたこと
は、まず清潔感を出すことでしたね。やっぱり学生気分のまま不潔な感じだと
社会人として失格ですからね。相手に不快感を与えない程度の清潔感を
心がけました。

あとは、あまり個性を主張しすぎないことですね。
確かに、就活している大学生は
はたから見るとみんな同じような就活ファッションで、個性がなさそうにみえてしまう
こともあるんですけど、個性を主張しすぎたファッションは相手から見ると
協調性の無さをアピールしてしまうこともあるんですよね。
だから、個性の部分は、面接で直接面接官との会話を通じて主張することにして
ファンションに関してはやや地味目にしてオーソドックスに
まとめてみるように心がけていました。

皆さんの中には既に就活中の方もいらっしゃるでしょうけど、
来年就活する予定の方も、『面接必勝!! 就活ファッションガイド』のHP
をチェックしてみてください。役立つ情報が載っているかもしれませんよ。

http://mensetsu-fashion.com/





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。