スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] テーマ : | トラックバック(-) | コメント(-)| 編集]

赤い激突 第26話(最終回)「家族の愛は永遠に」 

悠子の裁判は回を重ねていた。
澄夫は悠子が世界のバレリーナという地位と名誉を投げ捨てでも
安楽死させたのは春子の頼みを断りきれなかったのであり、
澄夫の育ての親に恩返しをしたかったからだと必死に弁護した。
裁判は結審した。
判決の言い渡しの日と自主公演の開催日の日が重なった。
澄夫と悠子は高たちに公演の準備に力を注いでほしいと言った。


スポンサーサイト
[ 2012/10/10] テーマ : テレビドラマ | TB(0) | CM(2)| 編集]

赤い激突 第25話「意外な真犯人!!」 

高と澄夫は松子と面会した。
松子は気丈に振舞っていた。
松子は自分が春子を殺したと言い張った。


[ 2012/10/09] テーマ : テレビドラマ | TB(0) | CM(0)| 編集]

赤い激突 第24話「パリの母 謎の帰国!」 

さくらと百合がレッスンをしていると、高が入ってきて松子を
大学病院へ連れて行くと言って、声をかけた。


松子は催眠療法で記憶を呼び戻す治療をされるものの、綺麗な白鳥
を見たような気がするというだけで、それ以上は思い出せなかった。
二郎は見ているだけでもつらく、白鳥の湖の音楽を止め、催眠を
といてくれと頼んだ。


熊川哲也 白鳥の湖(D...

熊川哲也 白鳥の湖(D...
価格:5,712円(税込、送料別)

[ 2012/10/05] テーマ : テレビドラマ | TB(0) | CM(0)| 編集]

赤い激突 第23話「北国の街へ!恋と謎の旅」 

さくらは、医者からもう大丈夫だと言われた。
さくらは首が痛いと言ったが、医者は首をつったのだから
少しくらいは後遺症が残る、2、3カ月くらいはかかると言った。
そして、さくらは殺人罪として起訴されたとし、
警察病院から拘置所に移送されることになった。
さくらは、高と澄夫の目前で移送された。


[ 2012/10/04] テーマ : テレビドラマ | TB(0) | CM(0)| 編集]

赤い激突 第22話「私は恋のため犯人になる!」 

高、澄夫、松子は城南警察署についた。
三人はさくらと面会した。
さくらは澄夫たちに事件当日のことを説明した。
血のついたトウシューズを松子に見せたが、松子はこんな
風に血が付いていたことは確かだけどと言った。
しかし、澄夫はさくらの証言にあいまいな点があるといい、
松子も誰かをかばっていると言った。
さくらはとにかくみんな帰って、もう会いに来ないでといって
面接室から出て行った。



[ 2012/10/03] テーマ : テレビドラマ | TB(0) | CM(0)| 編集]





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。