人はそれをスキャンダルという 第11話「わが子は何処に?」 

タテノは静子に建の容体が悪化し、近所の医者に連れて行ったが、その医者が
小児科ではなく、まだ高熱が続いていると電話で報告した。
静子は気になり、信子の部屋までいき、信子と車に乗り込み建を連れて東都大学
病院へ向かった。車中、静子は建にもしものことがあったら信子を許しませんよと言った。


Bungee Price CD20% OFF 音楽【送料無料...

Bungee Price CD20% OFF 音楽【送料無料...
価格:2,520円(税込、送料込)

[ 2012/12/28] テーマ : テレビドラマ | TB(0) | CM(0)| 編集]

人はそれをスキャンダルという 第10話「母子草」 

信子は東京に戻り、「旅館秋元」に建と泊まることにした。
女将(小畠絹子)に宿泊代を渡したものの、もうお金も底をつきそうだった。
信子は蘭子のところへは働き口を探しだしてから立ち寄ると決めており、
意地だった。


蘭子の部屋。
蘭子は信子たちの面倒をみなければというが、川崎は浮かない顔をしていた。
ブティックがうまくいっておらず、信子の面倒を見ることは苦しかったからだった。
しかし、蘭子は信子が私の姉なんだから放っておくわけにはいかないと自分に
言い聞かせるように言った。
川崎は蘭子の説得により、建のためにミルクを買ってくると言い、理解を示した。


[ 2012/12/27] テーマ : テレビドラマ | TB(0) | CM(0)| 編集]

人はそれをスキャンダルという 第9話「出産」 

信子が耕一郎と一緒に小野寺家に着くと、引っ越し業者らしき者たちが
小野寺家の家財道具の一切を運び出そうとしていた。
信子は何をやっている、誰に許可を得ているのかと聞くと、荷物を運んでいる男は
許可?そんなものは必要ない、この家は破産したんだからなと言った。
信子は破産?と言って驚いた。
信子が耕一郎の顔を見ると、耕一郎はにやけていた。
信子は小野寺家の中に入った。
シノが泣いていた。
信子は泣いていても分からないというと、蘭子が来て柳原よ、柳原が信太郎の財産を
担保に入れて借金をして株に投資していたといい、信子になんで実印なんて預けていた
の、馬鹿なんだからと言った。
信子は柳原はどこにいるのかと聞くと、シノは全然連絡がつかないと言った。
そこに東洋銀行の者ですがと言って、信子に近づく者がいた。
その男が借用書を信子に見せると、7億3000万円の巨額の債務を背負っていることが
分かった。
信子が困惑していると、耕一郎が名刺を銀行員に渡して、これを支店長に渡してと言った。
そして、耕一郎は信子に借金の肩代わりをしてもいいと言った。
信子はとにかく、伯父に事情を聞いてみないとと言って、耕一郎の好意に対し、躊躇した。


【送料無料】山口百恵/GOLDEN☆BEST 山口百...

【送料無料】山口百恵/GOLDEN☆BEST 山口百...
価格:2,783円(税込、送料込)

[ 2012/12/26] テーマ : テレビドラマ | TB(0) | CM(0)| 編集]

人はそれをスキャンダルという 第8話「妊娠」 

朝、信子は俊樹に別れを告げることもなく、堂島家を後にした。
そして、信子は小野寺家に旅に出るという置手紙を残して、旅立った。
蘭子は置手紙を隆一にも見せた。


堂島家。
俊樹は仕事から急いで帰った。
静子が信子から手紙が来て、ハイデルベルグからのものだと言った。
手紙はすでに耕一郎が読んでいた。
耕一郎は俊樹に信子との間に何かあったのかと聞いた。
俊樹は何もありませんと答えた。
耕一郎はそんなこと信じないといい、また何かあったのかと聞いた。
俊樹は信子が政治家の妻にはなれないと言ったことを話した。
俊樹は信子がまだ自分のことを愛していると言っているといい、ハイデルベルグに
向かおうとするが、耕一郎はハイデルベルグのどこにいるのか分からないのに探す
なんて愚の骨頂、とにかく待てと言った。


[ 2012/12/25] テーマ : テレビドラマ | TB(0) | CM(0)| 編集]

人はそれをスキャンダルという 第7話「婚前の一夜」 

堂島家。
信子は政治家に固執する耕一郎と俊樹が出てくる悪夢を見て夜中に目覚めた。
信子が台所で水を飲んでいると、静子も起きだしてきた。
静子は信子がこの家を出ていく夢を見たと言った。
静子は結婚当時は仕事仕事で大変、耕一郎から欲しかったのは「君のために」
という言葉だった。
しかし、信子は「君は君のままでいい」という言葉が欲しいといい、最初に考えて
いた結婚のイメージと違ってきたと言った。
静子は私は俊樹の母親なのよと信子を制した。


[ 2012/12/22] テーマ : テレビドラマ | TB(0) | CM(0)| 編集]