スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] テーマ : | トラックバック(-) | コメント(-)| 編集]

人はそれをスキャンダルという 第21話(最終回)「線路はつづく・・・・」 

仕出し屋やぐら。
建の容体が芳しくなかった。
隆一も居ても立ってもいられず、近くの神社にいるマサに近寄って行った。
マサは隆一にここまで来たんだから、神頼みしていったら、今の私たちにはそれしかできないと言った。
隆一は、やっぱり駄目だった、建の本当の父親になれなかった、本当の父親ならもっと
建のこと気にしていたに違いないと言った。
マサは今更そんなこと言ってどうする、そんなこと言っていたら信子がかわいそうと言った。
そして、今から本当の父親になればいいというと、隆一は建が死んでしまうんだよと言った。
マサは人はいつか別れを告げなければならない、隆一と私もね、大人は子供に生きている間は、
精一杯生きるということの大切さを伝えないとダメと言った。
マサは隆一に早く建のところへ行っておやりと言った。

隆一は建が横になっている部屋にやってきて、アメフトのヘッドギアを見せた。
隆一は建、見てごらん、アメフトの選手になるんだろ、元気出せと言った。


堂島家。
蘭子がやってきて、門前で大声で起きてくれ、建が…と叫んだ。


スポンサーサイト
[ 2013/01/17] テーマ : テレビドラマ | TB(0) | CM(0)| 編集]

人はそれをスキャンダルという 第20話「今日を限りの春」 

富士見荘。
隆一は信子にまたマサの手伝いに行くのかと聞くと、信子はええと答えた。
隆一は建と一緒にいる時間を増やした方がいいと言った。


堂島家。
静子は日出子にブラジルで事件があったようだから会社に出かけてブラジルからの連絡
を待つと言い、もしかするとそのままブラジルに行くかもしれないからあとよろしくと
言い残し、堂島家を出かけた。
エツコが寂しそうにしているので、日出子が理由を聞くと、建どこ?と聞いた。
日出子はもう建は帰ってこない、私と御婆ちゃんがいるんだから我慢しなさい、建のことは
忘れなさいというが、エツコは嫌だと言った。


[ 2013/01/16] テーマ : テレビドラマ | TB(0) | CM(0)| 編集]

人はそれをスキャンダルという 第19話「義母ふたり・・・・」 

東洋医科大学附属病院。
信子と隆一は建の病状を確認するため、カミシマ教授の元を訪ねていた。
カミシマ教授に改めて建の病状を聞くと、やはり手の施しようがないとのことだった。
そして、建の命は長く持って3か月だった。
がっかりする信子を隆一は慰めたが、信子は涙を流した。
そこに建がやってきて、信子が涙を流しているのでどうしたのと聞き、自分の病気は重いのかと聞くと、
信子は先生は何でもないと言っていたと嘘をついた。


[ 2013/01/15] テーマ : テレビドラマ | TB(0) | CM(0)| 編集]

人はそれをスキャンダルという 第18話「ママの愛 あなたのパパ」 

富士見荘。
隆一は信子に同情じゃない、愛情で結婚したいというが、信子は今は結婚は考えられない、
建のことだけ考えていたい、マサを大切にしてあげてくれと言った。


仕出し屋やぐら。
日出子はマサに隆一と信子の結婚を許してあげてくれ、建のためにもと頼んだ。
マサは冷たい態度で帰ってくれと言った。
そこにタテノがやってきて、日出子の顔を見てちょっと驚いた。
日出子は帰った。
タテノは建を保護してくれたお礼を言い、手土産を渡そうとした。
そこに隆一が帰ってきた。
タテノに帰れ、お前たちの魂胆は分かっている、俺と信ちゃんを引き裂こうとしている、
堂島に伝えろ、信子と結婚する、と言って、家の中に入っていった。
タテノはマサに信子も困った女ですね、お宅の大事な息子さんを…と言って帰って行った。
隆一はみんな馬鹿だ、母さんも信ちゃんも堂島も、みんな馬鹿だ、優しさ、気遣い、
思いやりを持つから連中の思い通りになってしまう、何が母さんを大切にしろだ…と言った。
マサは信子が本当に母さんを大切にしろと言ったのかと聞いた。
隆一は人のことばかり考えるから辛くなると言って立った。
マサはタテノの置いて行った手土産を確認すると、中に現金の入った封筒が入っており、
マサは嫌な顔をした。


[ 2013/01/14] テーマ : テレビドラマ | TB(0) | CM(0)| 編集]

人はそれをスキャンダルという 第17話「幼いさすらい」 

堂島家。
一週間に一度の約束で信子は堂島家にやってきたが、耕一郎が居て驚いた。
耕一郎はブラジルに行っている予定だったからだ。
耕一郎は建が心配で飛んで帰ってきたと本当かうそかの理由を話した。
静子も日出子も家政婦も出払っていて、堂島家には耕一郎と信子、建と三人だけだった。


ブティック「RAN」
蘭子も川崎も耕一郎の信子に対する執拗なこだわりは異常で、信子に興味があるのでは
ないかとお互い言いあった。
それを聞いて、隆一は信子をそんな目で見るなと怒った。


[ 2013/01/13] テーマ : テレビドラマ | TB(0) | CM(0)| 編集]





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。