加藤和彦さんが自殺 軽井沢のホテルに遺書も 

 「帰って来たヨッパライ」などのヒット曲で知られる音楽家の加藤和彦さん(62)が17日、長野県軽井沢町のホテルで首をつって死亡しているのが見つかった。パソコンで打った遺書らしきメモがあり、軽井沢署は自殺とみている。

2009.10.17 15:00 サンスポ



音楽でやりたいことが無くなったみたいなことが

遺書にかかれていたそうです。

何か贅沢な悩みですね・・・。

他に何か悩んでいたような気もするのですが・・・
[ 2009/10/17] テーマ : 訃報 | TB(0) | CM(0)| 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://softtouch.blog90.fc2.com/tb.php/1448-1e3b9fb8