スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] テーマ : | トラックバック(-) | コメント(-)| 編集]

HEROES/ヒーローズ シーズン4 第7話(#66) “Once Upon A Time In Texas” (ワンス・アポン・ア・タイム・イン・テキサス) 

サミュエルとリディア

ヒロが必要らしいがうまくいってない。
リディアの占いでヒロがチャーリーに
恋していることがわかり、過去に戻る
ことにした。



********************************


ヒロ

3年前のテキサスに時空間移動した。
そこには、サイラーに殺される前のチャーリー
がいた。
ヒロはサイラーを倒してチャーリーを救ってやると
意気込んでいた。

そこにサイラーがやってきた。
ヒロは、店内で様子を見ていた。

サイラーとチャーリーが会話を交わしていた。
サイラーは、チャーリーの脳疾病を見抜き
チャーリーを驚かせた。

ヒロに声をかける人がいた。
サミュエルだった。

その場には、ノアもいた。
ノアは、女性と一緒だった。
その女性はローレンで、プレマテック社の同僚らしく
能力者の存在を知っていたようだ。
ノアの愛人ぶっていたが、ノアはその気は
なかったようだ。
電話がかかってきて呼び出され
ノアは店を出た。
電話の主はイーデンだったようだ。

サミュエルは、ヒロにチャーリーを
救うのがそんなに大事なのかと
説教をした。
ヒロは大事だといった。

サイラーがチャーリーの頭を切ろうとした
瞬間、ヒロは時間を止めた。
ヒロは、サイラーを外へ運び出し、
バスのトランクの中に押し込んだ。
しかし、レストランに戻ってヒロは
冷静に考えていた。
歴史は既に変わろうとしていた。
ヒロは、時間停止を解除し、
トイレで顔を洗っている過去の自分に
事情の説明を試みた。
チアリーダーはもう大丈夫だから
6か月前に戻ってチャーリーを救えといった。
過去のヒロは訳分からなかったが
とにかくいうことをきいた。

ヒロはチャーリーと旅行に出かけようとしたが
チャーリーは容体が非常に悪かった。
ヒロは、サイラーに直してもらおうとして
サイラーに会ったが、サイラーに殺されそうになった。
ヒロはサイラーと取引をした。
チャーリーを直す代わりにサイラーの
未来を話すことを約束した。
サイラーはチャーリーの脳の病気を直した。

ヒロは、約束通りサイラーの未来を語った。
お前は、力をつけ最強になるけど
孤独に死んでいく・・・。

そして、ヒロは時間を止めサイラーを
道端に放り出したままサイラーと別れた。

ヒロはチャーリーと再びあったが
チャーリーは死を覚悟していたのに
納得いかないと不満げだった。


*****************************


ベネットは、イーデンと一緒にアイザックに出会っていた。
アイザックの描いたチアリーダーは自分の娘クレア
ということを説明していた。

ノアはクレアに会った。
クレアと話した後、再びローレンと
ホテルで出会った。
執拗に愛人になろうとするローレン
と決別するためだ。

2人が話し合った後
仕事場で再び2人が出会った。
しかし、ローレンはハイチ人に記憶を
消してもらっていたので、ノアとの
関係を完全に忘れていた。


***************************


ノアとヒロはあるバーで隣り合った。
お互いに傷心だった。
そのバーにチャーリーが現れた。
チャーリーはヒロに謝った。
チャーリーはヒロに愛の告白をした。

そして、2人で外に出たところ
チャーリーはその場から突然消えた。
そこに、サミュエルがいた。
チャーリーをさらったのだ。
ヒロとサミュエルはサリバン・カーニバルまで突然
時空間移動した。
そこに、アーノルドという男が横たわって死んでいた。
アーノルドも時空間操作能力をもっていたが
チャーリーを探し当てるのを最後に力尽き
脳腫瘍で死んだのだ。
サミュエルはチャーリーを人質にして
アーノルドの代わりにヒロに仕事をしてほしかったのだった。
ヒロは、協力することにした。
サミュエルは、8週間前に過ちを犯したので
それを何とかしてほしいといった。

8週間前に、サミュエルはモヒンダーを
殺害してしまったようだ。
[ 2009/11/26] テーマ : 海外ドラマ(欧米) | TB(0) | CM(0)| 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://softtouch.blog90.fc2.com/tb.php/1482-f2a15c79







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。