スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] テーマ : | トラックバック(-) | コメント(-)| 編集]

内博貴、舞台初主演「皆さんのおかげ」 

 ジャニーズ事務所所属の俳優、内博貴(23)が東京・日比谷のシアタークリエで4月に上演するミュージカル「ガイズ&ドールズ」(4月3~30日)に主演することが9日、分かった。

 舞台は初主演で「プレッシャーを感じるけど、一生忘れない作品になると思う」と内。未成年時の2005年7月に飲酒騒動で謹慎処分となって約4年半、活動再開から約2年半で着々と“再浮上”しているが、「周りの皆さんのおかげ」と表情を引き締めた。

 1950年にブロードウェーで初演され再演が続く名作。米ニューヨークの天才ギャンブラー・スカイ役で、ギャンブル仲間と「女性を落とす」ことを賭ける。

 日本では93年に同事務所所属時代の田原俊彦(48)主演で舞台化されたが、「僕は僕という感じ。意識はしていない」とサラリと語った。

 活動再開後は初のソロコンサート、ミュージカル「太陽からの手紙 PLAYZONE 2009
」出演、そして15日スタートのTBS系「ヤマトナデシコ七変化」(金曜後10・0)出演と順調。謹慎中に「音楽や芝居に対してきちんと考えるようになった」と苦い経験も糧にしている様子だ。

 同事務所のジャニー喜多川社長は「内は歌と芝居がうまいから大丈夫」と太鼓判を押した。共演は笹本玲奈(24)、高橋由美子(36)、錦織一清(44)ら。

2010.1.10 05:02 サンスポ



まだ頑張っていたのですね。

NEWSや関ジャニ∞は、今一つパッとしていないところからすると

怪我の功名で脱退はいい結果だったのかもしれません



もう一人謹慎した草野博紀はどうなったのでしょうか。

こっちの方はもうだめなのでしょうか
[ 2010/01/10] テーマ : 芸能ニュース | TB(0) | CM(0)| 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://softtouch.blog90.fc2.com/tb.php/1515-34935c41







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。