スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] テーマ : | トラックバック(-) | コメント(-)| 編集]

春風亭小朝、加護亜依と“相思相愛” 「ぜひともお願い」「もう大好き」 1月に二人芝居 

 落語家の春風亭小朝さん(53)が元モーニング娘。で、4月に芸能活動を再開した加護亜依さん(20)と来年1月から二人芝居の公演をすることが3日、分かった。

 小朝さんは加護さんのことを「(モー娘。時代から考え方が)すてきだなあ、この人はと思っていた。意識の中にずっと彼女のことがあって、二人芝居をやりたいと思ってぜひともお願いしたいということになった」とラブコールしたことを明かした。加護さんは依頼を受けて「(知らせを聞いて)うれしくて走り回った。舞台は生だからスリルな感じ。何があるかわからない私の人生みたい」と快諾したといい、未成年で喫煙し芸能活動を停止していた自身の体験を重ねた。また、小朝さんについては、初対面となった今月1日に「もう大好き」と本人に告白するなど“相思相愛”ぶりを見せていた。

 「春風亭小朝奮闘公演」は、第1部が小朝さんと加護さんの二人芝居「男と女の三つの秘め事」、第2部が小朝さんの独演会で「芝浜」ほか全2席の落語を披露する。二人芝居は「アイドルとマネージャー」「看護師と患者」「不倫中のラジオ局の新人アナウンサーと上司」の三つの愛情関係を描いたオムニバス構成で、脚本はプラチナペーパーズの堤泰之さんが手がけた。

 東京・ル テアトル銀座で来年1月27日から2月1日までの全6公演を予定。チケットは20日から発売する。

12月3日10時50分配信 毎日新聞



加護は芝居できるんでしょうか。
小朝も迷走中!?
[ 2008/12/03] テーマ : 芸能界のニュース | TB(0) | CM(0)| 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://softtouch.blog90.fc2.com/tb.php/158-2c631eb9







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。