スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] テーマ : | トラックバック(-) | コメント(-)| 編集]

赤い魂 第7話「芽生えた殺意、吹き飛ぶデート」 

寿子はまさか本当のことを良子に話すつもりじゃないでしょうね
と深刻な顔をしてぼーっとしている史朗に言ったが、史朗は馬鹿なこと
を言うなと言った。
しかし、史朗は本当の親が見つかって腎臓を提供してもらうと
なれば土壇場で打ち明ける必要もあると言った。
寿子は悲しんだ。


【送料無料】 腎臓移植最前線 いのちと...

【送料無料】 腎臓移植最前線 いのちと...
価格:1,680円(税込、送料込)



五輪(いつわ)建設に和彦は出向いた。
五輪建設は富岡コンツェルンの下請け会社だった。
社員(岡田吉弘)が課長(石田太郎)に声をかけ、和彦に紹介した。
課長は和彦を早速工事現場に案内した。
しかし、現場に貴志がいた。
課長は貴志に、あ、これは管理部長といった。
貴志は和彦を雇うな、こいつは乱暴者だといった。
課長は弱りはて、とりあえず和彦を事務所から外に出して
下にいてくれと言った。
和彦が階段を降りて下に降りようとすると、貴志は和彦を追いかけ、
和彦を殴った。
和彦は貴志の喧嘩の仕掛けに応戦しなかったが、貴志は和彦を一方的に
殴り続けた。
課長が駆けつけて止めた。
和彦はそのことにもめげず、工事現場で働き始めた。


良子は史朗の病院へ人工透析のため、足を運んだ。
そして、院長室へ行き、史朗にいつ手術してくれるのかと聞くが、
史朗は曖昧に答えた。


日曜日、和彦が立花家へ向かおうとすると、俊之が和彦を止めようとした。
和彦の顔が昨日貴志に殴られたせいで青あざだらけだったからだ。
しかし、和彦は俊之の制止を振り切り、立花家に向かった。

良子は和彦がくるのを心待ちにし、心踊っていた。
和彦が立花家に向かう途中何者かに尾行されていることに気づき
逃げ始めると二人組の怪しい男(柿沼大介、伊藤厚志)が和彦を
追いかけ始めた。
和彦はなんとか二人組をまいて安心して立花家の前にきたが、
二人組の男は立花家の前で待ち伏せしていた。
和彦は諦めて、踵を返した。


寿子は良子に和彦遅いわねと言いながら、食事の支度をしていた。
電話がかかってきて良子は和彦からかもといい、電話に出ると
やはり和彦からだった。
和彦は良子にいけなくなったと言った。
そして和彦は五輪建設に就職したけど、今日仕事が入ってしまったと
嘘をついた。良子はとてもがっかりした。

寿子は病院にいる史朗に電話をし、和彦が来られなくなって良子は
がっかりしていると伝えた。


史朗は明子を院長室に呼び出し、吉村の行方を聞いたが、明子は見当が
つかなかった。
また史朗は明子に吉村から良子が産まれたときのことを何か聞いていないかと
尋ねたが、明子は質問の意味も分からずただ困惑するばかりだった。
さらに史朗は明子に苅田文江という名前を聞いたことはないかと聞いたが
やはり明子は知らないと答えた。


史朗は悩み、どういうことかメモをしながら頭の中を整理し始めた。

赤い魂20121113




永井は勇作に川崎明子についての調査報告書を手渡した。
永井は赤ん坊のすり替えがあったのではないかと主張し、
苅田文江が産んだ子供とたまたま捨て子があり、その捨て子が死んでしまい、
捨て子と苅田文江の子供をすり替えたのではないかと推理した。
しかし、苅田文江の子供が死んだ翌日に捨て子を拾ったことと
矛盾することになり、永井と勇作は悩んだ。


吉村は立花家の前にうろうろしていた。
寿子が吉村に気付き、吉村さんでしょ?と声をかけたが、吉村は
逃げ出した。
寿子は吉村の後を追いかけたが、見失った。
寿子は史朗に電話をして、吉村が家まで来たが、声をかけたら逃げてしまったと
報告した。
寿子と史朗のひそひそ電話をしているのを二階の部屋からこっそり聞いていた
良子は史郎と寿子が何か隠しごとをしていることを察知した。


翌日、良子は学校へ行くふりをして、五輪建設へ向かった。
会社につき良子は宮内和彦という人を知りませんかと聞くと、
奥の方から貴志が出てきた。
良子は以前富岡家でお世話になっていたので、貴志のことを思い出した。
貴志は和彦と知り合いかと聞くと、良子は友達と答えた。
貴志は和彦は半日で辞めたと嘘を言い、さらに和彦のことを詳しく聞こうとする
良子を邪険に扱い、つまみ出した。

良子は俊之の家に電話をしてみるものの、誰も出なかった。
良子は再度、寿子たちが何かを隠しており、そのことを和彦も知っているから
自分と会うのを避けているのだと思いこんだ。


良子は高校へ行き、寿子から運動を止められているにもかかわらず
良子は友達の制止も振り切り、
どうにでもなれとやけを起こして、バトントワリングを始めてしまった。
そして、眩暈を起こし、その場で倒れてしまった。


良子は病院で手当てを受け、寿子は良子をたしなめ、史朗も注意した。
良子は移植手術をしたら何でもできるかと聞くと、史朗はああできると言った。
良子はいつ手術するのと聞くと史朗はお父さんに任せておけといっているだろ
うと言った。
良子は寿子と史朗に何か私に隠していない?と聞いた。
寿子たちは何も隠していないと言った。
良子は死ぬのも覚悟している、裁判で勝てればそれでいいと嘆いた。
史朗は良子は治るよと慰めた。

病室に和彦がやってきた。
和彦はまた倒れたと聞いてびっくりしたと言った。
寿子が気を利かせて和彦に知らせていたのだった。
良子は和彦と会えてとても喜んだ。

病室に二人きりになり、良子はもう治らないかもしれないと
和彦に愚痴をこぼした。
良子は和彦になぜ手術してくれないのかといい、さらに何か知っているか?
と聞いた。そして、さらに詳しく聞こうとして五輪建設に行ったけそ、
勤めているなんて嘘ねといい、和彦は困惑した。
和彦は誰がそんなことを言ったと聞くと、富岡さんと言った。
和彦は貴志さんか…といやな顔をした。
良子は和彦が何もかも知っていて、それで自分を避けているのではないかと
思ってと言った。
和彦は何を言っているんだといい、病気が治らないかもと言っている
良子を励ました。


事情を知らない和彦は院長室に向かい、史朗になぜ早く手術しない?良子は少しずつ
弱っているような気がする、腎臓を提供すると言っていたが、自分の
腹を切るのが怖くなったのか、俺の方が若いし、腹切っても回復が
早いから俺の腎臓を提供すると言った。
しかし史郎は激怒し、黙れ!良子は俺の娘だといい、院長室を出て行った。


史朗が総婦長室で調べているとメモが見つかった。
そのメモには苅田文江の住所、世田谷区弦巻6-9-2 駒沢オリンピックマンション
と記されていた。

同じころ、勇作は俊之に苅田文江に会ってくれ、永井が文江の居所をつかんだ
といった。
勇作は自分がはした金で文江を追い出してしまったので今更会いにくいと言った。
俊之は文江の子供が明子であるとしても、明子が貴志の子供であることを
証明することにはならないといった。
民法772条では婚姻中に妻が懐胎した子は夫の子と推定する、ただ推定する
としているだけだといった。


文江が幼稚園に通う娘(加賀谷礼奈)のお迎を終え、自宅のマンションに戻ってくると
史朗が居て驚いた。
史朗は18年前子供を産んだか聞くが、文江は知らないと言った。
史朗は苅田さん、と呼び掛けるが、文江は私は苅田ではないです、黒田ですと言った。
そこに俊之もやってきて文江は驚いた。
史朗も俊之の姿を見て驚いたが、その隙に文江は部屋の中へ入っていってしまった。

史朗は俊之になぜ苅田文江を訪ねてきたのか教えてくれと聞くが、俊之も
史朗に聞きたい、なぜ苅田文江を訪ねてきたのかと言った。
史朗は答えられないが、差し迫った事情があるので教えてほしいと頼んだ。
俊之はある人から孫を探してくれといわれた、その人の息子が18年前にある女に
産ませた子供で、その女の子供を探していると言った。
史朗はその女というのが苅田文江ですねというと、俊之はそうですと言った。
史朗はその子供は?と聞くと、俊之は病院の記録によると子供は死亡したとある。
しかし・・・、と俊之がいうと、史朗はその子供は生きているかもしれない・・・
と続けた。
俊之は苅田文江の実の子供は川崎明子だと思っている、二人の血液の精密検査を
法医学の専門家に頼もうと思っているといった。
史朗はその頼まれた人というのは、富岡勇作さんでは?ときくと、俊之はそうと
答えると、史朗はということは川崎明子の父親は勇作さんの息子ということ
でしょうかと俊之に言った。


貴志は川崎明子に会いに恵明会病院行った。
貴志は車で明子に向かって突進した。
危なく明子が難を逃れると貴志はわざとらしく心配そうに怪我をしなかったかと
明子に言い、明子は気をつけて下さいよと言った。


史朗は寿子に事情を話し、川崎明子の母親が苅田文江ならば、良子は
捨てられていた子で、本当の親は誰だか分からないということになる
といった。
史朗は複雑な気持ちだ、苅田文江が良子の本当の母親であってほしいという
気持ち、違っていてほしいという気持ちを持っているというと、
寿子も私も同じ気持ちよと言った。
[ 2012/11/13] テーマ : テレビドラマ | TB(0) | CM(0)| 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://softtouch.blog90.fc2.com/tb.php/1974-40fb2073







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。