スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] テーマ : | トラックバック(-) | コメント(-)| 編集]

TBSと日テレが恵俊彰(43)をめぐって争奪戦(ゲンダイネット) 

2008年12月14日10時00分 / 提供:ゲンダイネット

 この男の動向に熱い視線が注がれている。恵俊彰(43)だ。

 TBSは来春の改編で18時から2時間枠のニュース番組をスタートさせ、同時に福沢朗(45)司会の「ピンポン!」と恵の14時の「2時っチャオ!」を合併した大型情報番組を始める。TBSが新番組でメーン司会者を任せたいのは、福沢ではなく恵だ。

「恵は07年まで担当していた昼のワイドショーが安定した視聴率を稼いでいたのに、福沢に押し出される形で『2時』の司会者に移行しました。当初は苦戦が予想されましたが、日テレの草野仁の『ザ・ワイド』が打ち切られる“敵失”もあって、それまで5%前後だった『2時』の視聴率が一気に9%前後にアップする場面もありました。また、現在もライバルの『情報ライブ ミヤネ屋』を相手に善戦しています。TBSは実績のある恵に新司会者を任せたいのです」(テレビ関係者)

 もっとも、恵は態度を決めかねているとか。理由は日テレからもラブコールがあるため。

「“視聴率男”の恵を欲しいのはどこも同じ。特に日テレはTBSに対抗して19時台に情報系番組を生放送することが決定しているし、昼もみのもんたの『おもいッきりイイ!!テレビ』をリニューアルする。日テレは恵を新番組に起用できないか、条件面などを模索しているようです」(事情通)

 悩ましい問題だ。

(日刊ゲンダイ2008年12月11日掲載)



恵俊彰と中山秀征はなぜテレビで重宝がられているのかわからん。
特別面白い事をいうわけでもないし、話術に長けているわけでもないし。
特に中山は何言っているのかわからないことあるし。

[ 2008/12/14] テーマ : 芸能界のニュース | TB(0) | CM(0)| 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://softtouch.blog90.fc2.com/tb.php/274-3d1d07f6







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。