スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] テーマ : | トラックバック(-) | コメント(-)| 編集]

なぜ藤原紀香(37)は夫・陣内智則(34)のことを明るく語らないの?(ゲンダイネット) 

2008年12月16日10時00分 / 提供:ゲンダイネット

 藤原紀香(37)にもっと開き直ってほしいという声が上がっている。夫でお笑いタレントの陣内智則(34)に関してである。

 現在、紀香は初出演にして初主演のミュージカル「ドロウジー・シャペロン」(宮本亜門演出)の稽古の真っ最中で、1月5日から公演がスタート。陣内の先輩にあたるなだぎ武とのキスシーンが話題を集めている。8日に公開された舞台稽古では、「まだ稽古に入っていない」という理由でラブシーンは未公開。集まった報道陣は期待が外れてガックリ気味だった。

 さらに、陣内の話題を振られても、紀香はコメントしないから、現場は「リップサービスを……」という雰囲気になった。そこで、「新喜劇で陣内さんの方が舞台の先輩ですが、アドバイスは?」という質問が出たのだが、「まったくないです」で終了。「見に来ますか?」との問いかけには、「と思います」と語ったが……。

「なだぎとのキスシーンも含めて、陣内との話がないと盛り上がらないのでは。できれば舞台のPRのためにももっとブッチャけてしゃべってくれればいいのに」(テレビ関係者)

 公開稽古では、見どころのひとつである“Y字バランス”と“180度開脚”を初披露したが……。

 紀香は開き直って、もっと夫の“力”を借りた方がいいかもしれない。

(日刊ゲンダイ2008年12月13日掲載)



明るく語っても何のメリットもないですからね。
むしろ藤原紀香はちゃんと空気読んでいるということでしょうね。
そして、空気を読めているだけに次は離(ry)
[ 2008/12/16] テーマ : 芸能界のニュース | TB(0) | CM(0)| 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://softtouch.blog90.fc2.com/tb.php/306-37785296







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。