スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] テーマ : | トラックバック(-) | コメント(-)| 編集]

水谷豊(56)×渡哲也(66) テレビ朝日開局50周年記念番組「相棒 元日スペシャル ノアの方舟」(2009年1月1日、後9・00)で31年ぶりの豪華共演! 

2008年12月17日09時30分 / 提供:デイリースポーツ

 俳優・渡哲也(66)がテレビ朝日開局50周年記念番組「相棒 元日スペシャル ノアの方舟」(来年1月1日、後9・00)で主演の水谷豊(56)と31年ぶりに共演する。2人が共演するのは1977年5月放送の日本テレビ系ドラマ「大都会PART2」以来。このほど都内で収録が行われ、あこがれの人との共演に水谷は「『相棒』をやってきてよかった。俳優を途中でやめないでよかった」と大感激していた。
  ◇  ◇
 正月にふさわしい豪華共演が実現した。06年以降、毎年恒例の「相棒 元日スペシャル」に渡がゲスト出演することになった。
 実に31年ぶりの共演だ。77年、人気刑事ドラマ「大都会PART2」の第5話に当時24歳の水谷がボクサー役でゲスト出演。警視庁の黒岩刑事役で当時35歳の渡と壮絶な殴り合いシーンを演じている。ドラマには故石原裕次郎さんや故松田優作さんも登場している。
 「僕はあまりよく覚えていない」と話す渡だが、水谷の記憶は実に鮮明だ。「渡さんの左フックが見えなかった。強烈に忘れられないアクションシーンです」と昨日のことのように振り返る。
 「西部警察」での大門団長など刑事役の印象が強い渡だが、「相棒」では法務大臣役で出演。水谷演じる杉下右京と拘置所内でのクライマックスシーンで共演している。
 刑事役同士での夢共演こそならなかったが「中学生のころから渡さんの映画を見ていた」という水谷にとっては「夢のよう。お年玉のような出来事。どんな役でも、渡さんと同じ画面に映ることが幸せです」と語った。
 「相棒」シリーズ初出演の渡は、収録前日の夕方の再放送と夜の本放送ともに見たというほどの同作のファン。「『相棒』は今、絶好調の番組。水谷さんが作り上げてきたものをぶっ壊さないように、気をつけました」と賛辞を贈った。
 08年は5月公開の劇場版が興行収入上半期No.1の大ヒット。さらに放送中のドラマの今シリーズも高視聴率とまさに“相棒イヤー”。09年も水谷&渡の夢の元日共演で勢いよくスタートを切る。



これは見ものですね。

[ 2008/12/17] テーマ : 芸能界のニュース | TB(0) | CM(0)| 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://softtouch.blog90.fc2.com/tb.php/317-4bbbc4d5







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。