スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] テーマ : | トラックバック(-) | コメント(-)| 編集]

宮崎あおい(23) 篤姫さながらの好奇心発揮 

2008年12月18日06時01分 / 提供:スポニチ

 NHK大河ドラマ「篤姫」を終了したばかりの宮崎あおい(23)によるドキュメンタリー番組が放送される。フジテレビ系「宮崎あおい、哀しき微笑~素顔で旅したルワンダ(仮)」(テレビ静岡制作、来年3月1日後4・05)で、アフリカ・ルワンダを旅しマウンテンゴリラの群れに近づくなど篤姫さながらの好奇心を発揮した。

 1年2カ月にわたった「篤姫」の撮影を9月27日に終えた宮崎は、10月21日にルワンダへ出発。17日間の旅をして、11月6日に帰国した。

 05年に仕事で中国雲南省を訪れた際、物ごいする少女と出会い貧困問題に興味を持ち、篤姫のテーマにもなった「自分の役割とは」ということを深く考えるようになった。この思いを知った制作サイドが94年に約80万人が犠牲になった大虐殺が起き、今なお貧困に苦しむルワンダのリポートを依頼し、快諾を得た。

 アフリカに足を踏み入れたのは初めて。虐殺の現場跡地では数多くの遺骨や遺品を目撃。10月末には隣国コンゴで内戦がぼっ発し滞在していたホテルからもミサイル弾のせん光が見え、銃撃の音が聞こえた。大虐殺で親を亡くし、貧困にあえぐ子供たちと触れ合った際には「子供たちのために学校を造りたいと考えていたのですが、造るだけでなく、その先のことも考えなければ」と新たな思いも生まれた。

 ジャングルではマウンテンゴリラの群れを見つけると、約5メートルの位置にまで接近。スタッフの心配をよそに「全然怖くない。しぐさとか、人間と変わらないですね。あそこまで近くに行けてしまうと、ついつい触れてみたくなっちゃいました」と満面の笑み。篤姫を地でいく冒険心を見せている一方で、マウンテンゴリラが絶滅危惧(きぐ)種に指定されていることを聞くと、環境問題への関心も芽生えた様子だった。



女優は結婚するとだめになることがよくあるようですけど
宮崎あおいは勢いありますね。
ダンナの存在感が薄いから上手くいっているのかな・・・
[ 2008/12/18] テーマ : 芸能界のニュース | TB(0) | CM(0)| 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://softtouch.blog90.fc2.com/tb.php/323-d9c73725







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。