スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] テーマ : | トラックバック(-) | コメント(-)| 編集]

「4針縫っただけ」緊急手術の浜崎あゆみ(30) 実は軽傷だった!?(日刊サイゾー) 

2008年12月29日11時00分 / 提供:日刊サイゾー

 クリスマス明けの26日、アーティストの浜崎あゆみ(30)が右手を負傷し、緊急手術を行った、という衝撃ニュースが芸能マスコミを駆け巡った。所属レコード会社がマスコミ宛に送信したファクスには「負傷」「手術」「絶対安静」「番組降板」という大げさな単語が散りばめられていた。それ以上の状況は発表されずかなり重症かというイメージだけが流布したが、実際はさほど重症ではないようだ。スポーツ紙記者が明かす。

「ファクスを大々的に送信したのは、対テレビ朝日対策ですよ。その日の夜、『ミュージックステーション スーパーライブ2008』に生出演する予定があったが、大した理由でもないのに休むわけにもいかない。そこでちょっと大げさ気味にファクスを送った、という次第ですよ」

 マスコミ報道では、「都内」で「仕事中」に負傷したことになっていたが、どれくらいの負傷かは伏せられたまま。詳細はというと......。

「都内のスタジオで、カウントダウンライブのリハーサルをしていたのですが、そこでコケたんです。ケガは、右手の爪が剥がれて、その周囲に切り傷を負った程度。24日にそれがあったんですが、テレビ出演をキャンセルするために、25日に手術をした、と発表したのです。手術といえば大げさですが、実際は4針ほど縫っただけ。番組をキャンセルしなきゃならないほどじゃないんですよ」(前出スポーツ紙記者)

 確かに、指先の負傷で歌わないというのは、生出演キャンセルの言い訳としてはあまりに弱い。世間を納得させ、テレビ朝日の顔を立てるために、あたかも重傷といった言葉をちりばめ発表された── そういう性質のファクスだったと読めば、すべてはすんなり理解できる。女王浜崎が「休みたい」といえば、休める土俵を整えるのが、周囲のお役目。真剣に心配していたファンにとっては一安心とも言えるが、30日、31日に予定されているカウントダウンライブや31日の『NHK紅白歌合戦』への出演可否は未定のまま。果たしてどうなることやら......。



手の傷というより、転倒した原因の病名の方が気になります。
ただの貧血なら問題ないかもしれませんけど・・・。
[ 2008/12/29] テーマ : 浜崎あゆみ | TB(0) | CM(0)| 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://softtouch.blog90.fc2.com/tb.php/512-5c21c6a1







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。