スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] テーマ : | トラックバック(-) | コメント(-)| 編集]

新“山の神”降臨!東洋大が往路初優勝/箱根駅伝 

2009.1.2 13:45 サンスポ

 第85回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)が2日往路を行い、東洋大が出場67回目にして初の往路優勝を果たした。

 レースは1区は早大のルーキー矢澤が中継所手前のスパートでトップ通過。2区のエース区間では山梨学院大のモグスがトップを独走し自らの区間新記録を更新。また同じ2区で22位でタスキを受け取った日大・ダニエルが2位に浮上、ごぼう抜き記録の20人抜きを達成した。

 3区では早大のエース竹沢が1時間01分40秒の区間新記録を樹立。4年連続区間新記録がかかった東海大・佐藤は3区で自らの記録を更新出来なかった。

 そして竹沢の活躍で上位に浮上した早大が4区途中でトップに立ったが、往路最終区間5区で東洋大・柏原が驚異の走りで逆転トップに立った。柏原は“山の神”今井の記録を大幅に塗り替える1時間17分18秒で区間新記録を樹立した。



芸能の話題がないので、駅伝のネタを。
途中まで早稲田と山梨学院がいい勝負していたんですけどね。
山登りすごかったですね。

順天堂と駒沢どうしちゃった?
東海大も不振ですね。
復路で勝負するのでしょうか・・・。
[ 2009/01/02] テーマ : 箱根駅伝 | TB(0) | CM(0)| 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://softtouch.blog90.fc2.com/tb.php/565-66dd0193







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。