スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] テーマ : | トラックバック(-) | コメント(-)| 編集]

福岡ソフトバンク・ホークス 18歳未成年選手が飲酒…昨年11月、救急車呼ぶ騒ぎ 

1月15日11時45分配信 毎日新聞

 プロ野球・福岡ソフトバンクホークス(福岡市)の選手会が昨年11月27日、熊本県益城(ましき)町のホテルで開いた納会の宴会で、昨年入団した未成年の選手(18)に飲酒させていたことが分かった。この選手は宴会後に気分が悪くなり、近くの病院に救急車で運ばれた。球団広報室は「未成年が飲酒する環境を作ったことは不適切」としており、球団は選手会を厳重注意した。

 球団によると、宴会は同日午後6時半から約3時間開かれ、選手と球団スタッフ計約120人が出席。秋山幸二監督やコーチ陣は参加していなかった。この未成年の選手は、先輩にビールなどをつぎ、返杯を受けるうち飲酒してしまったという。

 宴会後の午後9時半ごろ、この選手と球団スタッフ1人が「気分が悪い」と訴え、ホテル従業員が呼んだ救急車で近くの病院に運ばれた。2人は病院でしばらく休んで帰ったという。

 球団によると、この選手の他にも18~19歳の選手が3人参加していた。広報室は「未成年を飲ませる環境を作った側に責任があり、個別の選手が飲酒したかどうかは確認していない。青少年の規範となるべきプロ野球選手として非常に残念な事態で、球団としても生活指導を徹底したい」と話している。【柳原美砂子】



他のスタッフは誰も止めなかったんですかね。
ばれなきゃ大丈夫だと思ったんでしょうね。
今の時代、こんなことが通用するわけないですね。
ワキが甘すぎます。
[ 2009/01/15] テーマ : 福岡ソフトバンクホークス | TB(0) | CM(0)| 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://softtouch.blog90.fc2.com/tb.php/738-792275d3







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。